2011年09月22日

蒼井そら、満州事変の発端となった柳条湖事件の日に「超ハッピー」とつぶやき、ブログが炎上

日本でもAV女優出身のマルチタレントしても有名な蒼井そら。
現在でもAV女優を続け、活躍している。
しかし、彼女の人気は日本よりも中国で旋風を巻き起こしており、
2011年1月20日には中国語デビューシングル「毛衣」を、
配信限定でリリースした。
また、中国のユーザーは、蒼井そらを
「膜拝(女神様)」
「性の師匠・蒼井空老師(蒼井そら先生)」
と呼んでいる。


未開封新品DVD「蒼井そら ネイキッドビーナス」

彼女自身も、その中国での人気に応えようと、中国語を勉強し、
自身のミニブログ「微博」(中国版ツイッター)を開設。
蒼井そらの微博のフォロワーは580万人を超え、
中国、若者の支持を得ているのだ。

その蒼井そらが、その「微博」で、柳条湖80年の日、9月18日に、
Vサインの写真入りで「超開心(超ハッピー)」とつぶやいたのだ。

はっきり言って、そんな日とは分からず、何か幸せなことがあって、
そうつぶやいたのだろう。
しかし、満州事変の発端となった柳条湖事件に関しては、
中国人は、小さい頃から忘れてはいけない日と教育され、根付いている。
その日に、日本人がそういう発言をしたということで、
フォロワーらからの評論(コメント)は、
1万件を超えるなど、蒼井さんの微博は「炎上」している。

蒼井そらはその後もつぶやきを続けているが、
物議を醸した発言について反応を出していない。

今回の蒼井そらさんの発言は、柳条湖事件の日だなんて、
全く心の隅にもそんな日と思わなかっただろう。
それは私もそうである。
その事件がどういうものだったかは知っているが、
起こった日なんて憶えちゃいない。
それを揚げ足とる中国人の思想に疑問が湧く。

日本が第二次大戦時、中国を侵略したという歴史的背景は、
遡って覆すことはできない。
しかし、それは「元寇」という鎌倉時代まで遡るが、
逆の例もあるのだ。
要はお互い、そういう過ちを犯しているのである。

そういう過去は決して忘れて風化してはならないし、
また未来へ、2度とそういうことが起こらないよう、
子供を教育していくことが必要である。
過去を忘れるなってのは、恨みを持てってことではなく、
そういうことではないかと私は思うのだがいかがだろうか。


posted by りょう at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

ヘビーモバイル、スマートフォンユーザーに朗報、小型軽量の外付けバッテリー「PES-5200」が発売

現在、携帯電話を買い替えの際、
ほとんどの方はスマートフォンにされていますよね。
ただ、普通の携帯から、スマートフォンに替えると、
びっくりするのはそのバッテリーの消費量。
通話、メール、ネットとヘビーに使い過ぎると、
ひどい時なんて、1日持たないなんてこともあります。

そんな時、小型軽量で充電できる、
外付け携帯バッテリーがあればなんて思いませんか?

そんなヘビーユーザーへ朗報です。

これまで、8800mAhという大容量モデルの「PES-8800S」。

大容量バッテリー PES-8800S★ポータブルエナジーステーション

これですと、スマートフォンは約4〜5回充電できる大容量。
しかし、重さが230gありますので、あまりお手軽ではありません。

小型・軽量化した「PES-6600」。

アウトドアライフを彩るポータブルバッテリーMoveOn/ムーブオンPES-6600

6600mAhで、重さが175gですから、お手軽に持ち運びできるようになっています。

それをさらに、小型・軽量化した新モデル「PES-5200」が10月上旬に、
同じ会社ムーブオンから発売されることが明らかになりました。

持ち運びやすいようにさらに小型・軽量化を実現、
重さは115gになりました。
にも関わらず、本体容量はスマートフォンを2〜3回充電できる5200mAh。

価格もまた上記2製品よりも安く、希望小売価格は3980円。

色も、ホワイト、ブラック、パープル、オレンジ、グリーン、
ピンクの6色展開で販売されます。

これ一つで、各携帯会社のスマートフォンは勿論のこと、
携帯ゲーム機(NDS、PSP)、そしてiPADも充電可能。

外でこういうモバイル機器を使いこなしている方には非常にええですね。
私も結構、車中泊で長期旅行に出かけることが多い人間なので、
こういうの1台は必要だなって思っていたんですよ。
この値段ならば、即購入しやすい設定やし、前向きに購入検討しています。
posted by りょう at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 新商品販売ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前田敦子はブサイク!と辛坊治郎がTVで発言 大島優子の方が可愛い

アイドルグループ「AKB48」の24枚目のシングルを歌うメンバーを決める
「AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会」が20日、
日本武道館(東京都千代田区)で行われ、
第3回総選挙で4位だった篠田麻里子さんが優勝。
2代目の“じゃんけん女王”の座に輝いた。


AKB48の2012年「篠田麻里子A2カレンダー」

一方、第3回総選挙で大島優子を破り、
1位に返り咲いた前田敦子は初戦敗退、選抜メンバーから漏れました。

そのあっちゃんこと前田敦子さんに対して辛らつな意見が・・・

前田敦子(AKB48)2012 東京デートカレンダー

9月17日に放送の読売テレビ「増刊 たかじんのそこまで言って委員会」でのこと。
この番組内で、「前田敦子と大島優子では、前田敦子の方がカワイイ?」
という100人アンケートが実施された。
その結果、YESが24人、NOが76人で、
圧倒的に大島さんの方がカワイイという結果。

その結果、司会のやしきたかじんは、
「(総選挙で)パッと見たときに、なんでこの子が一番やねん。
美的感覚、若い子は変わってきたのかな、と思った」
と発言。
するとジャーナリストの辛坊治郎が、
「顔は確かにブサイクですけど・・・」」とうっかり口を滑らしたのだ。

また、mixiのAKBファンの中で行われた1人1票選挙。
その投票数は5日間で10万票に達したのだが、
結果は1位が大島優子で17297票。2位の前田敦子は8271票。
これまた圧倒的な差をつけている。


AKB48の「大島優子」の撮り下ろしグラビア&インタビュー集AKB48 大島優子 1stフォトブック

実を言うと、私も同じ意見(^^;)
最初、前田敦子見たときに、なんであんだけ人数いる中でトップ?
よっぽどの素人軍団なんやろな〜って思いましたもん。
ただ、後々、AKBの他のメンバーの顔見てると、
可愛いやんって思える子いっぱいいるんですね。

それだけ創設時からのコアファンを抱えているってことで、
顔だけでない、何かを惹きつける魅力を持っているのでしょう。

こうやって、いろいろ批判意見も飛び出す中で、
よく頑張って辛抱していると思いますよ。
私も顔は・・・とは思っていますが、競争社会。
彼女の強さは見習いたいと思いますね。
posted by りょう at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。