2011年10月01日

タワー・オブ・テラーに「恐怖倍増」新プログラム導入(東京ディズニーシー・アトラクション)

オリエンタルランドは9月30日、東京ディズニーシーの人気アトラクション
「タワー・オブ・テラー」で、「恐怖倍増」の新プログラムを、
来年1月4日〜3月16日まで導入すると発表した。

disneysea_atraction14.jpg

タワー・オブ・テラーは、大型エレベーターに乗って
垂直落下を楽しむアトラクション。
新プログラムでは、落下回数が増える上、新たな特殊効果も加えて
「恐怖と絶叫の渦に巻き込む」という。

私も今年年始に行った時に乗りました。
2011年年始「東京ディズニーリゾート」攻略記事はこちら!


ドリームス オブ 東京ディズニーリゾート 25th アニバーサリーイヤー マジックコレクション

実を言いますと、落下の絶叫系って苦手な私(^^;)
なので、急流すべりとか、
上下の落差の激しいジェットコースター駄目なんです。
ってその恐怖に怯えながらも乗ってしまうんですけどね。
自殺も飛び降り自殺なんて絶対でけへんやろな。

逆に平気なのは、横Gのきつい絶叫系。
昔から六甲山をGTOで攻めてた影響からか、全く平気。
東京ディズニーリゾートやと「スペースマウンテン」は、
大のお気に入りです。

しかし、このタワー・オブ・テラーは乗ってる時は怖かったけど、
今となってはもっかい体験したい病み付きさ。
ディズニーシー1番人気のアトラクションなので、
1回しか乗れなかったが、ストンって落っこちてみたい。


メモリーズ オブ 東京ディズニーリゾート 夢と魔法の25年 ドリームBOX

参加への条件は「ゲストの皆様の勇気です」と同社。
東京ディズニーシー「最恐」アトラクションは最強となり得るか?
posted by りょう at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

鉢呂吉雄経済産業相が「放射能をつけたぞ」「死の町」発言で辞任

鉢呂吉雄経済産業相が、東京電力福島第1原発の周辺市町村を、
「死の町」と表現したり、記者に「放射能をつけたぞ」などと、
発言した問題で政府・与党内では厳しい見方が広がった。
その結果、10日夜に辞任を発表しました。

野田政権は東日本大震災の復旧・復興と福島第1原発の早期収束を
「最優先の課題」と位置付けてきただけに、政権に与える打撃は計り知れない。
大震災を巡っては7月に松本龍前復興・防災担当相が自らの発言で辞任したばかり。

民主党幹部は9日昼、「死の町」発言について「復興して頑張っていこうということを
言ったのではないか。仕事ぶりをみればいい」と擁護したが、
「放射能をつけた」発言が浮上。福島県の被災地では原発事故の対応を巡り、
住民が帰還する見通しがつかない厳しい状況に政府への批判が強まった。

私も同様の意見ですね。
「死の町」発言に関しては、前の記事で言及しているように、
擁護ができるものでした。
それが放射能をふざけて、こんな発言するバカやったなんて・・・
それを擁護した自分が情けなくなります。

鉢呂経産相の釈明要旨
8日夜11時過ぎ、(衆院議員)宿舎に帰って来てから、
記者との立っての非公式な懇談を5分ないし10分くらい行った。
被曝の線量の話があったので、計数的な話をした際、
記者にも厳しい状況を伝えたかった。
(記者に)囲まれていたから一歩くらい近づいたというような記憶しかないが、
大半は真剣な話をしたと記憶している。
(「ほら、放射能」との)発言自体はどういう風に言ったか、
ちょっとニュアンスが違うし、行動としては若干(記者に)近づいた程度で、
腕を取るとかは一切なかった。しぐさはあったかも分からないが、
言葉は正確に記憶していない。

と、釈明してはおりますが、何人も記者がいた中での発言やから間違いない。
ホンマ、ボケやと思います。
こんなん大臣やれるなら、私がやったほうがええ。
日本はいつまで経っても、このまんまやな。
posted by りょう at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

鉢呂吉雄経済産業相が福島第1原発周辺を「死の町」発言、後に陳謝・撤回

東京電力福島第1原発周辺を「死の町」と評した、
鉢呂吉雄経済産業相は9日午後の記者会見で、
自らの発言について「被災地の皆さんに誤解を与えた」
として陳謝し、発言を撤回した。

ただ、野党は「大臣として失格」(大島理森自民党副総裁)
などと批判しており、臨時国会で野田佳彦首相の任命責任を含め、
厳しく追及していく構えだ。

会見で経産相は「表現が十分でなかった。被災されている皆さんが
戻ってこられるように、除染対策を強力に進めていくということを
申し上げたかった」などと釈明した。

経産相発言をめぐっては、首相も視察先の三重県紀宝町で記者団の質問に答え、
「不穏当な発言だ」と厳しく批判した。藤村修官房長官は記者会見で、
経産相が佐藤雄平福島県知事に対し、謝罪の電話をしたことを明らかにした。 

うーん・・・自身としてはどうかなって思いますね。
これは私も言及する可能井は高いです。
それまで、住民の皆さんが、楽しく生活し、懸命に働き、
そして、後世のために子供を育んだ街だったでしょう。

それが、人がいないんですから、「死の町」って表現になってしまうかも。
鉢呂吉雄経済産業相も、この静まり返った町を、
元の活気ある町に取り戻したいって思いでの発言やと思いますよ。

確かに住民の皆さんにとっては、そういう死の町にしたんは誰やねん!
って話にはなります、心情もご察しいたします。

ただ、マスコミもこういうこと、いちいち揚げ足をとらずに、
もっとそれを前向きに考えていきましょうよ。
今の日本、他人を批判することで盛り上がり過ぎ!!
ホンマ、マイナス思考の国やなって嫌になります。
posted by りょう at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

女子大生、菊池果奈さん強盗殺人と強盗強姦などの疑いで、本田祐樹被告を再逮捕

千葉県警が、強盗殺人と強盗強姦などの疑いで、
無職、本田祐樹被告(24)、窃盗罪で起訴を、
週明けにも再逮捕する方針を固めたことが8日、
捜査関係者への取材で分かった。

この事件は、千葉県木更津市の林道で6月、
千葉商科大2年の菊池果奈さん当時(19)の遺体が見つかった事件で、
本田祐樹被告が、死体遺棄容疑で逮捕されていた事件である。
本田被告は6月10日夜から11日朝にかけ、
同県市川市の菊池さん宅に侵入し、
キャッシュカードや預金通帳を奪って暴行。
さらに菊池さんの頭部にレジ袋をかぶせるなどして、窒息死させた容疑。

20110614142308_1_2.jpg

この写真のように、チャラい風貌の本田被告であるが、
県警の調べに対し、「菊池さんと車で(市川市から)木更津まで行ったが、
現場近くで別れた」とずっと関与を否認していた。

ただ、菊池さん殺害の際に使ったと思われるレジ袋から、
本田被告の指紋が出てきたことなど、物証で容疑を立証できることを確認。
再逮捕に至ると考えられる。

この事件、本田被告は菊池さんと知り合い関係であったと主張しているが、
全くのゆきずり殺人であると報道されていますね。
私もそう思いますし、彼のような犯行を犯す人間は、
そういう犯罪を犯すことに対して、快楽を感じるのではと思います。
なので、彼の再犯の可能性は非常に高いから、
最低、無期懲役で刑務所に一生閉じ込めておく必要がありますね。

菊池果奈さんのご冥福をお祈りすると共に、
果奈さんのご家族が少しでもすくわれるような量刑になることを望みます。
posted by りょう at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

「ポテトチップス税」導入ってご存知ですか?

日本国民、誰もが一番よく食べるスナック菓子ではないだろうか?
それほど身近な食べ物、「ポテトチップス」。
日本全国、ご当地ポテトチップスがあるくらいに、
その味は多種多様に渡っている。


期間限定【送料無料】【特売】ポテトチップス詰め合わせカルビー 湖池屋

そのポテトチップスの購入に税金が課税されるようになるとのこと。

ただし、この話は日本ではないです。
東ヨーロッパのハンガリー。
国民の肥満防止を目的に、スナック菓子や清涼飲料水など、
塩分や糖分が特に高い食品に課税する通称「ポテトチップス税」を、
9月1日より導入したのだ。

ハンガリーは財政再建を進めており、政府は税の導入で、
毎年約81億円の税収を見込んでいる。
包装された市販のケーキやビスケットなども対象で、
1キロ当たりの課税額は、ポテトチップスが200フォリント(約80円)とのこと。

私も時折、軽めの晩御飯の後に、
テレビ見ながら、酎ハイのアテにポテトチップスってコンビで、
よく登場しております。
確かに、こういう生活してると太りますね。

日本も、野田内閣になり、増税への道を突き進みそうだが、
国民の健康増進になる、
そして消費を冷え込ますことのない増税を期待したいですね。
posted by りょう at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

モンスターペアレントが会社に襲来!

モンスターペアレントとは?

この言葉の意味を知らない方も多いであろう。
学校に対して自己中心的で理不尽な要求を繰り返す保護者を意味する和製英語である。

その例をいくつかここに挙げてみよう。
・「遅刻がちの子どもを担任が迎えに来ない」などという理不尽なことを教師のせいにして学校にクレームをつける
・子供同士の喧嘩に介入し、相手の子供を非難する長大な文書を学校に持ち込んで処罰を要求する。
・通知表の評定に不服だと抗議する(特に美術などの実技評価は、客観的な点数が付けづらいため特に多い)。
・「○○小学校○年○組の○○という児童はクラスの迷惑なので学校に来させないでくれ」といきなり都道府県の教育委員会に匿名で要求する。
・自分の子供がリレー競技の選手に選ばれないのは不自然だとクレームをつける。

こういう親を、モンスターペアレントというのだ。

そういうモンスターペアレントがとうとう、学校だけでなく会社にまで現れた!!
人事の配属までクレームの対象だ。

「都内勤務を希望していたのに地方になったと怒鳴り込んでくる親は数年前からいましたが、ウチの子は渉外部を希望していたのに、どうして総務部なんですか。不公平です!と文句を言ってきた親は、さすがに初めてです」(食品メーカー総務部長)

ある不動産販売会社には、廃業した船場吉兆「ささやき女将」顔負けの“猛母”がいるそうだ。

「入社したばかりの息子のノルマがきつすぎると母親が乗り込んできたのですが、上司は変える気はないと突っぱねた。そうしたら、その母親、ナント息子の営業に同行しだしたのです。もともと“生保レディー”だったらしく、その時代の人脈を、せっせと息子に紹介して回っているらしい」(同社主任)

いや〜20歳を超えてまで、親にこういう問題を解決させようとするとはね。
まあ、相談するのはわかるけど、そこまででしょ。
子供がどうこうっていうより、親の過保護の問題。
アドバイスしてやって、自分でなんとかさせるのが親ってもんでしょ。

あーっ、木曜日に新入社員の研修なのに・・・
んなモンスターペアレントやったらどうしよ〜(笑)
posted by りょう at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

橋本龍太郎元首相 死去

中央省庁再編や沖縄の基地負担軽減などに取り組んだ橋本龍太郎
(はしもと・りゅうたろう)元首相が1日午後2時、
多臓器不全などのため東京都内の病院で死去した。68歳だった。
東京都出身。

俺が歴代首相の中で、これほど首相になってほしいと願った人物はいない。
選挙で自民が惨敗した時、当時幹事長であった橋本龍太郎氏の姿が非常に印象的で、
俺はこの人の虜になった。

橋本竜太郎孤独な戦い
橋本竜太郎孤独な戦い


過去の経歴を綴ったエッセーを読んだりしてるうちにますます好きになった。
非常に努力家であり、財政面での達人・・・
俺はこの人なら日本って国をもっともっと積極的に押し出せる人物であると思った。

年代的には、一龍戦争と言われた、小沢一郎氏と同世代にあたるわけで、
どちらが首相になるかと世間の興味の目はそこにいくのである。
そして首相へ・・・

慶応義塾三田の政治家たち
慶応義塾三田の政治家たち


首相になってからの橋本龍太郎氏の功績は芳しくない。
俺自身もすごく期待していただけに残念であった。
色々収賄問題もあがったりして、悪代官っぽく見えてきたもんである。

ただ俺としては、人間的にこれほど魅力的にみえた政治家はいなかった。
ご冥福をお祈りいたします。
posted by りょう at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

「村上ファンド」代表逮捕&秋田小1殺害事件

6月5日、この日衝撃的なニュースが2つ飛び込んできた。

まず、阪神株所得で大いに世間を賑わせていた「村上ファンド」代表の
村上世彰(よしあき)容疑者(46)を証券取引法違反(インサイダー取引)容疑で逮捕した。
ライブドアによるニッポン放送株大量取得の情報を事前に知ったうえで
同放送株193万余株を違法に買い付けた疑いである。

今の時代の寵児であった堀江貴文被告と共に、日本の金融界をかき回したが、
両名とも逮捕となるとは、やはり金儲けするには相当あくどいことをやらなければ、
儲からないという典型であろう。
自分自身、肝に銘じる逮捕劇であった。

そしてもう1つ、秋田県の小学1年、米山豪憲君(7)が絞殺された事件で、
死体遺棄容疑で逮捕された畠山鈴香容疑者(33)は、先月近くで水死した小学4年
彩香ちゃん(9)のお母さんであり、2軒隣で豪憲君一家とも非常に親しい付き合いを
していたということだ。

この犯人が誰かっていうことを聞いた時、俺は非常に憂鬱な気分になった。
俺の予想では彩香ちゃんも豪憲君も同じ人間に殺されたのだと思っていた。
そしてその犯人像は近所の2人をよく知っている人物・・・
それがまさか彩香ちゃんの母親とは・・・いったいなぜ???って言葉がずっと
頭から離れない。
なんで親しく近所付き合いをしてた、豪憲君を殺さねばいけなかったのか?
そして彩香ちゃんは事故死なのか、それともなんらかの事件に巻き込まれたのか?
もう頭にクエスチョンマークがいっぱいに出てくるのだ。

殺された豪憲君が可哀想で、近所の仲良しやと思ってたおばちゃんの手で首を絞められ、
さぞかし無念であっただろうと思うと、やりきれない気持ちになる。
また両親や家族も近所で親しくしていた人間が犯人だったとは、
どういう気持ちで今いるのだろう・・・

本当にこの日は気分的に沈みこむ1日であった。
posted by りょう at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。