2011年10月28日

東海大・菅野、日本ハムが強行指名で獲得!梨田監督は斉藤佑樹の背番号18を与えてもいいと発言!(2011年ドラフト会議)

本日は2011年プロ野球ドラフト会議・・・
巨人・原監督のおいで、巨人が単独指名で獲得すると、
思われていた菅野智之投手(東海大)。
日本ハムに交渉権を獲得され、さすがにショックを隠せない様子だった。


【送料無料★超限定品】

東海大、菅野投手のコメント
「巨人という思いはありました。小さいころからおじさんと
試合に出られるという思いだった。
今は何て言っていいのか分からない」と話した。
日本ハムの印象については「ダルビッシュ投手を始めいい投手がいますね。
打線もまとまっているという印象です」と話したが、
今後交渉の席に着くのかと聞かれると「監督と両親と相談して決めたい」
と話すにとどまった。

また、相思相愛の想いを外されてしまった巨人・原監督は、
「監督という立場とおじという立場の2つありますから。
どう表現していいか分かりませんが、言えることは非常に残念です」
とドラフト会場を後にした。


★2012年版カレンダー斉藤佑樹

そして、巨人と菅野投手の仲を引き裂く形となった日本ハム・梨田監督・・・
テレビを見ていてなんちゅうコメントするんやって思いましたね。
「もし背番号18が欲しいなら、斉藤佑樹から譲る形にしてもいい」
いくら、今年退任する監督やからって、無責任に許される言葉やないですね。
どんだけ、昨年ドラフト1位で斉藤佑樹獲得できて球団が潤っているって、
なぜ考えないのであろうか?
この言葉聞いて、斉藤佑樹はどう思う?
それにまだ今からクライマックスシリーズ始まるねんで。

私は斉藤佑樹は、まだまだプロでやれる力を持っているとは思えないが、
この言葉に発奮して、もっとでっかい投手になって欲しいと思います。
posted by りょう at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232369115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。