2011年09月02日

「ポテトチップス税」導入ってご存知ですか?

日本国民、誰もが一番よく食べるスナック菓子ではないだろうか?
それほど身近な食べ物、「ポテトチップス」。
日本全国、ご当地ポテトチップスがあるくらいに、
その味は多種多様に渡っている。


期間限定【送料無料】【特売】ポテトチップス詰め合わせカルビー 湖池屋

そのポテトチップスの購入に税金が課税されるようになるとのこと。

ただし、この話は日本ではないです。
東ヨーロッパのハンガリー。
国民の肥満防止を目的に、スナック菓子や清涼飲料水など、
塩分や糖分が特に高い食品に課税する通称「ポテトチップス税」を、
9月1日より導入したのだ。

ハンガリーは財政再建を進めており、政府は税の導入で、
毎年約81億円の税収を見込んでいる。
包装された市販のケーキやビスケットなども対象で、
1キロ当たりの課税額は、ポテトチップスが200フォリント(約80円)とのこと。

私も時折、軽めの晩御飯の後に、
テレビ見ながら、酎ハイのアテにポテトチップスってコンビで、
よく登場しております。
確かに、こういう生活してると太りますね。

日本も、野田内閣になり、増税への道を突き進みそうだが、
国民の健康増進になる、
そして消費を冷え込ますことのない増税を期待したいですね。


posted by りょう at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。