2011年09月08日

女子大生、菊池果奈さん強盗殺人と強盗強姦などの疑いで、本田祐樹被告を再逮捕

千葉県警が、強盗殺人と強盗強姦などの疑いで、
無職、本田祐樹被告(24)、窃盗罪で起訴を、
週明けにも再逮捕する方針を固めたことが8日、
捜査関係者への取材で分かった。

この事件は、千葉県木更津市の林道で6月、
千葉商科大2年の菊池果奈さん当時(19)の遺体が見つかった事件で、
本田祐樹被告が、死体遺棄容疑で逮捕されていた事件である。
本田被告は6月10日夜から11日朝にかけ、
同県市川市の菊池さん宅に侵入し、
キャッシュカードや預金通帳を奪って暴行。
さらに菊池さんの頭部にレジ袋をかぶせるなどして、窒息死させた容疑。

20110614142308_1_2.jpg

この写真のように、チャラい風貌の本田被告であるが、
県警の調べに対し、「菊池さんと車で(市川市から)木更津まで行ったが、
現場近くで別れた」とずっと関与を否認していた。

ただ、菊池さん殺害の際に使ったと思われるレジ袋から、
本田被告の指紋が出てきたことなど、物証で容疑を立証できることを確認。
再逮捕に至ると考えられる。

この事件、本田被告は菊池さんと知り合い関係であったと主張しているが、
全くのゆきずり殺人であると報道されていますね。
私もそう思いますし、彼のような犯行を犯す人間は、
そういう犯罪を犯すことに対して、快楽を感じるのではと思います。
なので、彼の再犯の可能性は非常に高いから、
最低、無期懲役で刑務所に一生閉じ込めておく必要がありますね。

菊池果奈さんのご冥福をお祈りすると共に、
果奈さんのご家族が少しでもすくわれるような量刑になることを望みます。


posted by りょう at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。