2006年07月07日

吉田類の酒場放浪記 戸越銀座「やきとん道場 大滝」

東急池上線 戸越銀座駅、ここは日本一長いと言われる商店街があるところ。
そこに「やきとん道場 大滝」はある。
創業35年、すし屋で修業したキップのいい女将が粋な捻り鉢巻できりもりしている。
会社帰りのサラリーマンから酔っ払ったおじさんから 近所のご婦人、
あらゆる色んな人がやってくる地元密着の酒場。

うわっめっちゃここ俺好みですな〜

まずはウーロンハイ450円。
東京ってウーロンハイ多いですよね、俺も好きなのだが、
関西はなかなかおいてる店ないです。
「岡室酒店直売所」に確かあったなあ〜
値段もここより100円安かったか・・・
めっちゃ行きたくなってきた。

酎割り職人 ウーロンハイ 1L 1ケース(1000ml×12本入)
酎割り職人 ウーロンハイ 1L 1ケース(1000ml×12本入)


頼んでいたもんはやきとんの店なのに、魚がメイン。

かつおのたたきは自家製、大盛りだがちっと高め。
時価で1000円〜1200円。

1日20節限定!!「かつおのたたき」の本場、高知でもメッタに出回らない幻の松葉焼かつおのたた...
1日20節限定!!「かつおのたたき」の本場、
高知でもメッタに出回らない幻の松葉焼かつおのたたき


タラバガニ(1人前)2000円

三大かに+カニミソ セット
三大かに+カニミソ セット


イカ飯700円

いかめし【箱】
いかめし【箱】


てなところ、値段的には大衆ではないと思うけどね。

でここでやっとやきとん!
子袋1本100円。

【MEET MEATS】の『塩然コブクロ』(200g)
【MEET MEATS】の『塩然コブクロ』(200g)


毎日芝浦から取り寄せる新鮮なモツ。
必ずたっぷりの刻んだネギとカラシとみそが一緒に出てくる。
これを混ぜ合わせて焼きに乗っけて食べるのがこの店の慣わし。
すっげー旨そう・・・
海鮮物はちっと俺には高いかなって思ったが、やきとんはかなりよさそうや。

他の定番メニューも豊富で、常連さんによると何とスパゲッティ
(ペペロンチーノ)が美味い、らしい。
ここで食べたらよそで食えないとまで言っていたそうな。

大滝
東京都品川区平塚2-18-3
TEL:03-3785-6082
営業:17:00〜23:00(土日21:00まで)
定休日:お問い合わせ下さい
posted by りょう at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(BS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

サッカー 中田英寿選手 現役引退を発表

中田英寿選手の引退発表文要旨(公式HPから)
半年ほど前からこのドイツW杯を最後に約10年間過ごした
プロサッカー界から引退しようと決めていた。
最後のゲームになったブラジル戦の後、サッカーを愛して
やまない自分がいることが分かった。
最後の芝生の感触を心に刻みつつ、込み上げてきた気持ちを落ち着かせたのだが、
最後にスタンドのサポーターへあいさつをした時もう一度、
その感情が噴き上がってきた。
新しい旅はこれから始まる。みんなの声を胸に、誇りを失わずに生きていく。
みんなに心の底から一言を。ありがとう。
(共同通信)

2006日本代表背番号7の中田英寿選手のレプリカです!★公認マーキング★中田選手 adidas(アデ...
2006日本代表背番号7の中田英寿選手のレプリカです!★公認マーキング★中田選手


日本人で世界のスポーツに挑戦を挑んでこれだけ、
大成功を修めた人物はいないであろう。
Jリーグ、ベルマーレ平塚からイタリア、セリエAに渡り、いきなり初デビューで、
3得点をあげたとき、俺は狂喜乱舞した。
日本人で世界に通用するサッカー選手が現れたことへの喜びである。

中田英寿鼓動
中田英寿鼓動


俺は世界へ挑戦するスポーツ選手が大好きだ。
サッカーでも野球でもそんな国内でやってる競技に全然興味がないのだが、
F1は大好きなので琢磨ファンなのはもちろんこと、
大リーグや海外クラブでプレーするサッカー選手、
最近では女子ゴルフの宮里藍ちゃんなんかも動向に注目してる。

ボルトン携帯ストラップ『中田英寿』
ボルトン携帯ストラップ『中田英寿』


で話をもどしてヒデの話であるが、彼の海外で物事に取り組む姿勢には、
非常に感心していた。
イタリア語、そして英語を巧みに話すことができるというのは、
海外で活躍するスポーツ選手には、その地の言語を話すことができるのは、
必須であると思っている俺からすると、さすがだと尊敬の念を抱いている。
ただ、晩年はサッカーの実力自体に陰りがみえていましたね。
なので、この時期、29歳での引退とは見事な引き際だと言わざるえません。

最後のピッチ、ブラジル戦後にみせた、起き上がれない姿・・・
俺はあの雄姿を一生忘れることはないだろう。
孤高の戦士って言葉が似合います。

絶対彼は、これからも驚くべきことをやってくれると信じていますので、
是非注目していきたいですね。
posted by りょう at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

橋本龍太郎元首相 死去

中央省庁再編や沖縄の基地負担軽減などに取り組んだ橋本龍太郎
(はしもと・りゅうたろう)元首相が1日午後2時、
多臓器不全などのため東京都内の病院で死去した。68歳だった。
東京都出身。

俺が歴代首相の中で、これほど首相になってほしいと願った人物はいない。
選挙で自民が惨敗した時、当時幹事長であった橋本龍太郎氏の姿が非常に印象的で、
俺はこの人の虜になった。

橋本竜太郎孤独な戦い
橋本竜太郎孤独な戦い


過去の経歴を綴ったエッセーを読んだりしてるうちにますます好きになった。
非常に努力家であり、財政面での達人・・・
俺はこの人なら日本って国をもっともっと積極的に押し出せる人物であると思った。

年代的には、一龍戦争と言われた、小沢一郎氏と同世代にあたるわけで、
どちらが首相になるかと世間の興味の目はそこにいくのである。
そして首相へ・・・

慶応義塾三田の政治家たち
慶応義塾三田の政治家たち


首相になってからの橋本龍太郎氏の功績は芳しくない。
俺自身もすごく期待していただけに残念であった。
色々収賄問題もあがったりして、悪代官っぽく見えてきたもんである。

ただ俺としては、人間的にこれほど魅力的にみえた政治家はいなかった。
ご冥福をお祈りいたします。
posted by りょう at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。